店舗のホームページをホーム制作会社に依頼するときの注意点

店舗のホームページをホーム制作会社に依頼するときの注意点






店舗ビジネスをすすめるときにホームページは持ちたいものです

 

ほとんどの方がホームページを依頼する時はホームページ制作会社に制作と管理をお願いされると思います

 

ただ、順調に売り上げが上がれば、月3万円でも5万円でも支払いはできる

 

また、

 

ということが言えます

 

事業の踏ん張りどころで、経費を抑えたいときに大きなリスクがでます

 

ホームページ制作会社と契約する場合は契約内容に特に注意が必要です

 

特に注意しなければならないのがペナルティーがかかる契約です

 

基本的に中途解約はできないリース契約

 

ペナルティがある期間

 

契約などはホームページ運営する担当者の退職やあまりホームページでの問い合わせが少ない場合などがあった場合ホームページをやめようと思った時に大きな損害がかかる場合が多いです

 

ホームページをホームページ制作会社などに依頼する場合は定額制でいつでも辞めれるものを選ぶのがいいです

 

ただこの場合の注意点もホームページの会社を定額辞めてしまえばホームページは一切残らないというリスクがあります

 

ホームページは制作会社に作ってもらっているが、製作費や費やした時間がすべて無駄になります

 

ホームページは長年使うことでドメインの価値はあがります

 

ドメイン =  店舗

 

という認識が世間一般に広がりつつある段階でなくなるのは勿体ないです

 

ホームページの更新はしなくてもやはりホームページを置いておくというのは店舗の運営するにあたっては決してマイナス要因にはならないのであった方がいいです

ただ定額制の場合ペナルティがかかる場合中途解約に対してリース契約の場合などはやめると次の日からホームページがなくなるというリスクがあるので特に注意が必要です

 

じゃあどういう契約がいいのか

ホームページは自身のドメインとサーバー会社との契約それとホームページの素材があれば更新も自分で出来る範囲でやるのが一番おすすめです

 

最近では WordPress というシステムが一般的に使われています

これを制作するとなると非常に知識も必要ですし時間も必要ですのでどうしようもありませんが最近ではクラウドワークス系のお仕事依頼サービスを使うことによって最小限であれば1万円からしっかりしたホームページであれば10万円もあれば作れます

 

ドメインは年間1000円前後(ホームページの住所です)

 

ドメインはドットCOM・ドットJPなど住所の維持費になります

 

サーバー会社の費用は年間1万円前後

 

東証1万円から10万円の費用はかかりますが年間は1万円少しでホームページを維持することができます

 

この場合ホームページ制作会社に払う毎月の固定費はなくなりますので安心して収益を上げることができるのがメリットです

 

またここのメリットとしてはドメインを千円増やせば新しいホームページを作り出すことができます

もちろん中身はクラウド型のお仕事依頼サービスを使わなければ自身では経験がない限りはなかなか制作することは難しいので

 

クラウド型のおすすめ制作会社のおすすめ

 

クラウドワークス

ランサーズ

ココナラ

 

などサービスは色々ありますが私が使った経験から申し上げますとクラウドワークスやランサーズなどは非常に価格が高くまた言い方に出会うのも非常に難しいのではないかなと感じてしまいます

 

私もクラウドソーシングで色々と仕事をお願いしたのですが気持ちの良い取引はなかなかできなかったことが多かったです

 

まずクラウドソーシングのサイトを使う利用料も金額によって依頼する金額によって変わりますけども2割ぐらいの結構割高な金額ですしクラウドワークスもランサーズも専門にお仕事をされていらっしゃる方でが多く基本的には本業としてやられておられるので金額もなかなかシビアな金額を請求されるケースが多いです

 

私のお勧めは

 

ココナラです

 

ここならの良さは商品がサービスとして提供を待つあの商品として出ているのがあるのでこちらの方から依頼する内容というのが商品を購入するという形になるのであまり依頼者と仕事をする形の相違がすごく少ないというのが実感です

 

例えばホームページを1ページ作ってほしいという希望があった場合ホームページを作ってくれる商品を購入すればそれで済むわけです

 

その中にサイト利用料金も含んでいるので追加の料金がかからないというのも非常に魅力的であります

私も数々とここならを利用しましたが価格以上のサービスを受けることができたので非常に納得できています

 

サーバー契約

 

作成したホームページをサーバーに保管してもらうことによって検索順位検索されてくるとホームページが引き出されるという形になります

 

サーバーの会社も数々ありますが実はサーバー会社を変更することもできますが技術的にはなかなか難しいですのでも始めからいい会社と契約しておいた方がいいというのが実感です

 

いい会社というのはホームページを開く時にどうしてもスピードが遅い会社もあれば早い会社もあるということです

 

例えば人気のお店になってサイトの往来者が増えてくるとどうしてもあのサイトを見るのにアップする時間がサーバーが遅い会社はどうしても時間がかかるので離脱する可能性があります

 

良い会社スピードがある会社はやはりいくらたくさんの来訪者が来たとしても他サイトをスムーズに開けることができるということがありますその点を注意して契約した方がいいです

 

とりあえず安く契約したいという方は

 

さくらサーバーロリポップJust-Size.Networksがおすすめです

 

こちらは月500円程度で年間6000円程度なので非常に安く進めますがサイトのスピードがやはり遅いというのが問題ですまた8ホームページの情報をが多くなってくるとさらに遅くなってきますので注意が必要ですさくらサーバーもロボットサーバーも1ランク上の契約をすれば当然スピードは上がるんですがランクが上がるとどうしても費用が上がってしまうという問題点があります

 

おすすめはエックスサーバーです

 

エックスサーバーはスピードも早く科学も年間12000円程度になるのでま価格とのバランスが非常に良いのではないかと思います

 

お店のホームページを広めるために Google マイビジネスに必ず契約しよう

 

 Google マイビジネスは無料で登録することができますご自身の情報をきめ細かく登録することによってホームページの来訪者がを増やすことができます

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

ホームページが欲しいということで安易にホームページ制作会社と契約するのは問題が多いです

自身のサーバーやドメインを取得することによってホームページ制作会社を解約するときもそのまま







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です