灘区水道筋のろっこう医療生活協同組合の50代女性看護師がコロナウイルス感染

灘区水道筋のろっこう医療生活協同組合の受付女性がコロナウイルス陽性判明






神戸市でも有数の商店街水道筋商店街の中の六甲医療生活協同組合において50才代の受付の女性がコロナウイルス陽性反応を受けました

 

27日から診療所はお休みになり全て消毒作業が行われたそうです

 

なお、4月5日まで休診と発表されています

 

普段からお年寄りが多いこの診療所の受付女性がの濃厚接触者はかなり多いために今後広がりを見せないのかが心配です

ろっこう医療生活協同組合

水道筋商店街に西側の一角にある診療所

現在、診療所は閉鎖されているそうです

ろっこう医療生活協同組合は医療サービスと介護サービスを部門を持っています

介護サービスも訪問看護居宅介護支援訪問リハビリテーションなど数多くのサービスを行っている協同組合になっています

そのため医療サービスの方はもちろん介護サービスの方も今現在は営業を行っていないそうです

ただ、入院中の患者は移動せずにそのまま入院を継続するそうです

50代女性看護師は

外来担当の看護師だったそうです

女性は27日PCR検査を受けて陽性が判明し、 症状は軽く自宅で療養中です

神戸市は、女性から行動歴を確認して濃厚接触者を洗い出しています。

濃厚接触者の健康観察を行っているとのことです

女性の行動歴

地域でもシニアの患者さんが多い診療所

ろっこう医療生活協同組合は午前中からシニア層の患者さんが列をなしている診療所でもあります

濃厚接触者はシニア層が多いのではないかと思われます

万が一、シニア層が感染していたも重篤化しないことを心よりお祈りいたします

 

なお、この女性看護師で兵庫県は121名の感染者を出しています

 

ネットの反応







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です