新型コロナインフルエンザの感染者との接触を警告してくれる新システムとは

新型コロナウィルス感染の銀メダリスト塚原直貴(34才)の懇談会に参加の桑名市40代女性が感染






 

米アップルと米グーグルは新型コロナウイルスの感染追跡で技術協力すると発表した

スマホの位置情報を使っての情報提供になるそうです

感染者との接触でアラームが鳴るシステムになるとのことです

ただ、残念なことはアップルのiPhoneとグーグルのアンドロイドの利用者は全世界で見ると、30%程度になるということで、すべての人の動きを把握することはできないです

 

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です