新型コロナウィルスの年代別危険性

新型コロナウィルス感染の銀メダリスト塚原直貴(34才)の懇談会に参加の桑名市40代女性が感染






厚生労働省の世代別、新型コロナウィルスの感染者と死亡者を発表しています

 

誰もが年を取るごとに死は近づきますが、今回のウィルスほど年齢的に分かれてしまう病気も少ないのではないかと感じます

 

自分の年齢によって感じ方も変わりますが、皆様はどのように受け止めますでしょうか?

 

見方はいろいろありましたが、若い人の感染者数が多く、死亡するのは70歳以上ということがはっきりしています

 

感染者 死亡者
10才未満 103名
10代 167名
20代 1182名
30代 1133名
40代 1207名 2名(0.16%)
50代 1220名 6名(0.49%)
60代 839名 9名(10.7%)
70代 644名 37名(5.7%)
80代 361名 36名(9.9%)
90代 109名 11名(10%)

4月12日現在(参照:東洋経済

 

40代から死者がでて、60代からは約10%が亡くなっています

 

ネットでの反応も30代以下はほとんど、死なないということでこれを見て自粛しない人もでてくるのではないかと心配の声も上がってきています







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です