自粛しない神戸のパチンコ屋、フェイニックス新在家に爆弾?

新型コロナウィルス感染の銀メダリスト塚原直貴(34才)の懇談会に参加の桑名市40代女性が感染






5月3日(日)午前6時58分頃

 

神戸市灘区浜田町3丁目2番付近の路上において、不審物があるとの通報がありました。

 

場所は阪神新在家駅の南側で徒歩1分のところで、新型コロナウィルス感染拡大を防ぐ

 

ために、全国のパチンコ屋が自粛しているにもかかわらず、営業を続けているフェニックス新在家

 

のすぐ近くでもあります

 

場所は

 

パチンコ屋に爆弾予告

 

国道2号線~43号線まで通行止め

 

本日もフェイニックス新在家営業を行っています

 

迷惑なお話です

 

休業しない神戸のパチンコ屋とは?場所は?

休業しない兵庫県神戸市のパチンコ屋とは?場所は?社長は?

ネットの反応







1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です