羽鳥慎一モーニングショーの山口真由さんのズラすコメント

新型コロナウィルス感染の銀メダリスト塚原直貴(34才)の懇談会に参加の桑名市40代女性が感染






以前から何とも言えないコメントで気になっていた山口真由さん

 

5月4日の羽鳥慎一モーニングショーでもあまりにも不可思議なコメントをされていました

 

超エリートのコメントについては、なかなか一般市民にはついていけないようです

 

『うちの妹は医師をしているですけど』って今

 

この投稿をInstagramで見る

 

hamster🇯🇵ハム★スター(@hamster_thank_you)がシェアした投稿

 

コメントで自分の家族の職業をわざわざ出す話だったのでしょうか?

 

司会進行役の羽鳥慎一さんが山口真由さんにコメントを求められた場面です

 

質問の内容が20代の女性がPCR検査後、陽性反応が出ていたにもかかわらず、不用意な行動で知人にも新型コロナウィルスをうつした可能性があることをどう思っているのかという質問に

 

この投稿をInstagramで見る

 

浅草鷲神社(@otorisama_asakusa)がシェアした投稿

石原良純氏は人にうつさないことに何ができるかってそれで今岡田先生がおっしゃったように自分が自由に動き回った時に何が起こるか想像力ですよね。先ほどの VTR もそうですけども自分がそのストレスを発散するそれも僕は寝ても覚めても無理だと思うんですよ。やっぱりその病気とかある程度ならもらってしまう社会全体がですから。その時に何が起こるんだろうこういうことをしてしまった後で1人1人もう少しその想像力を持って責任を持って行動するしかないんだと思いますね

 

と安定のコメントだったのですが、続いて山口真由氏

 

山口さんどうでしょうやはりこの方にうつしてしまう意識が少なかったのかもしれませんという問いに

 

この投稿をInstagramで見る

 

山口真由(unofficial)(@mayu_yamaguchi_0706.fun)がシェアした投稿

 

ワザとの方、故意の方は自粛してもらいたいですが

 

 わざとじゃないっていうことあると思うんですね

 

たとえば妹は先日医師をしているんですけれども患者さんの喉まで全部見た後にその方がその日にPCR検査を受けることを知ったんですね

 

とその方は悪気がなく

 

結局その方は陰性だってわかったらしいですが

 

妹はそういう人が一定数いることを見込んで今医療従事者は手袋をしてマスクをしてフェイスガードをしてそれだけしておけば濃厚接触者にならないという基準で動いてるですよ

 

だから一定程度そういうわざとじゃない方もいらっしゃるということを見込んで政策を立てていくということは重要だと私は思っています

 

羽鳥慎一さんは『20代女性の意識が低かったのではないかという質問だったのでは』

 

質問の答えが無茶苦茶です

 

妹が医師かどうかの話かな?

 

わざとかわざとの話だったのかな?

 

長々コメントをして、全く答えていないように思えました

 

ネットの反応

 

 

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です