トレンドニュース

ミヤネ屋の高岡達之の学歴・経歴・家族は

読売テレビの高岡達之記者!ミヤネ屋に出演後バッシングの嵐

関西地方の読売テレビ系の経済ニュース・ミヤネ屋のコメンテーターとして高岡達之氏ご活躍中です

高岡達之氏は読売テレビの社員さんで読売テレビ報道局解説副委員長という肩書もお持ちなのでいつもスーツ姿で出演されています

ミヤネ屋では宮根氏よりキャラ強めで好き嫌いがはっきりするのではないでしょうか

また、どんな方なのかを調べてみました

 

偉そう
うるさい・やかましい

関西のコテコテの視聴者にも評価されていない高岡氏ですが、その点は読売テレビの社員ということで関西地方住んでいるとこの顔は見てしまいます

関西で一番偉そうな解説者高岡達之氏とは

「タカオカ目線」という高岡氏の自己満足だけで作られている?コーナー

高岡氏の世界に触れることができます

高岡達之氏のプロフィール

生年月日 1964年12月7日 (55才)
出身  大阪市
兵庫県加古川市(育ち)
役職 読売テレビ報道局解説副委員長
血液型 B型

 

経歴

  • 加古川市立中部中学校
  • 県立加古川西高校(偏差値61~64)
  • 関西学院大学法学部
  • 読売テレビ入社
  • フィリピン・マニラ支局長
  • 神戸支局長
  • 大阪府警キャップ
  • 取材総括デスク
  • チーフプロデューサー
  • 2012年報道局解説委員
  • 2019年解説副委員長。

 

経歴は非常に立派ですね

嫁と子供は?

ミヤネ屋にでいる時に嫁がトイレで掃除機をかけることを発言しています

結婚はされているようですね

子供さんの情報は発信されていませんので確認でき次第追記します

読売テレビの平均給料と高岡氏の給料は

テレビ局に入ったのも年収1,000万円を貰えるのではと確信したからだとインタビューに答えられています

10年前に広告収入の激減から読売テレビの給料は見直しされていて、1,000万円を超える社員さんは少ないようですが高岡氏の場合は読売テレビ報道局解説副委員長という肩書がありますので1,200万円以上はあるようです

番組出演の時計はローレックス?

テレビでよくつけておられる腕時計は高級時計と言われていますが、3万円~4万円程度のカシオの腕時計ではないでしょうか?

個性派揃いの読売テレビ解説陣

長年、読売テレビのニュース解説をしていた辛坊治郎氏は人気も解説もピカイチでわかりやすい解説で関西地方では特に人気でした

辛坊治郎氏が読売テレビを退職されてからは偏った考え方の解説者・山川友基さんや東大卒で頭がいいが言動が不思議な野村明大さんなど読売テレビの解説陣がかなり個性的になってきています

高岡解説員はミヤネ屋に出演すると批判コメントがツィツターで盛り上がるように、変なところで目立っているようですね

高岡目線というコーナーを続けています

俺の目線は凄いぞと言わんばかりのコーナーで、なかなか独自の見解をしゃべり続けてくれます。

高岡って誰?って思っている中10年以上は続いています

 

高岡達之氏のツィーターアンケート

2018年3月19日に高岡達之氏の(政治経済に関する発言、行動の有益ポイントランキング)されていました

654件の回答の67%が『この人知らない』と回答

21.9%が『有害』と回答されて4.1%『有益』と回答されています

高岡達之氏は自身が思っているほど有名でもなく、どちらかと言えば視聴者から有害と思われているようです

ネットの反応

高岡氏が出演した後はこういった書き込みをよく見ます

意味不明な解説をよくしますけど、周りの人に怒られないのでしょうね!

批判する姿勢は報道になくてはいけませんが、言っている意味がもう一つ分からないことが多い解説者です

同じ会社の人は指摘してあげたほうがいいと思いますよ

 

まとめ

関西の放送局はどうしてもクセというよりはエリート意識が無茶苦茶高い人間の集まりです

その中でも高岡氏はかなりエリート意識が強いようです

視聴者に『俺様の意見を聞かせてやる』というぐらい、独自の意見を発言されています。

私も何度も高岡氏の発言については聞く機会がありますが、なかなか独自の切り口で解説されています

高岡氏が解説を始めるとテレビのチャンネルを変える方も多いようで、そういった方は解説というよりは高岡氏自身の偏った意見を聞かされていると感じているのでしょう

関西に住んでいると高岡氏の解説を聞くことも多くなりますが、大人の目で見てあげて下さい。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です