ネットが荒れるクセが強すぎる読売テレビの高岡達之!

読売テレビの高岡達之記者!ミヤネ屋に出演後バッシングの嵐






関西地方の読売テレビ系の経済ニュースの高岡達之氏

 

以前から周りを煙に巻く、熱いコメントの持ち主です

 

おそらく、家族以外にこの方に好感度を感じる方は少ないと思わせるような言動が多い人物で、読売テレビのニュースの解説のほか、ミヤネ屋にもご出演されています

 

番組司会の宮根氏よりキツイキャラは好き嫌いがはっきりするのではないでしょうか

 

高岡達之氏のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

権野 征義(@motoyoshi_g)がシェアした投稿

生年月日 1964年12月7日 (54才)

出身   兵庫県加古川市

役職   読売テレビ報道局解説副委員長

血液型  B型

学歴   関西学院大学法学部

 

ウィキペディア情報では1988年にコネ入社を指摘されています

 

テレビ局はどうしてもコネの方が多いようですね

 

 

なぜ、このおっちゃんが解説しているの?

辛坊治郎氏が退職して番組をセーブしだしてから、無理やり解説を増やしているが

 

どの解説者も帯に流したすきに短し

 

特に関西でも苦手方は多い高岡達之

 

 

自己評価が非常に高く、鼻につくことが非常に多い解説者です

 

『俺様が入っていることはすべて正しい』と言わんばかりの解説の数々

 

驚くべきは高岡達之氏の肩書が読売テレビ報道局解説副委員長とお偉い肩書になっています

 

54歳でこの肩書になるので、社内ではおそらく注意する人間がいない状態だと思われます

 

視聴者としては申し訳なけれども、この方がでてきたら違うチャンネルを見たほうがいいです

 

その他の読売テレビの解説人

野村明大氏  コミュニケーション能力が少なく共演者から浮いたような感じです。トークのタイミングから発言までがすべてズレているが、東京大学卒業のエリートで2児の父親です

山川友基氏  かんさい情報ネットten.での不祥事問題を起こした責任者。大阪維新の会には特に批判的

 

など解説レベルの低下が著しい状態でした

 

報道なのでもう少し中立的な目線でお願いします

ミヤネ屋で暴走、数分の独断でしゃべり続けたがほぼ意味不明!

橋下氏が緊急時だからすべてOKっているのはよくないですという会話の後に

 

宮根氏が『高岡さん緊急時の時に例えば、東日本大震災の時に高速道路止めましたよね』と高岡氏に話を振ると

 

急に

 

『東京の橋下大先輩にお伺いしたいのですが』

 

実際は橋下徹氏より4つ年上

 

『司令塔が誰なんだという見ておられる国民の方たくさんいらしゃると思うんです』

 

『政府なってないよ』

 

『お金遅いよとか言われる人いますよね』

 

政権批判かと思えば、霞が関方頑張っているという話に

 

『でもね、霞ヶ関のお知り合いに聞いたら寝ずにやっている』

 

『じゃうちの政府なにもできなかったか』

 

話がどこにいくのでしょうか?

 

『ここで大事な数字を伝えたい』

 

『横浜でクルーズ船が来ました』

 

『あのときは国として対応したんです』

 

『神奈川県が一番汗をかいてくださった』

 

『そしたら橋下さんがさっき』

 

『なかなか難しいねっていった越境ね』

 

『あの時はなんと700人を超す感染者を16も超える都府県に』

 

『140ちかい施設に運べたんです』

 

『県境を超えて』

 

『ということは司令塔がいたはずなんです』

 

『現場の司令塔かもしれない』

 

『加藤厚労大臣かもしれない』

 

『そうすると雇用調整助成金もそうなんですけど』

 

『究極をいうと安倍総理かもしれませんが』

 

『橋本五郎さんがおしゃられているとおり、総理は千手観音じゃありませんから』

 

『全閣僚が入った閣僚会議ありますよね』

 

『じゃこの雇用調整助成金をとっても』

 

『ね』

 

橋下五郎氏に質問を投げかける

 

『今日の釜土の火を炊く暮らしの司令塔はだれなんでしょう』

 

ほとんど放送事故レベル

 

話は飛んで飛んでわけわからなくなって、橋下氏に聞く話を橋本五郎氏に話を聞く

 

おそらく、本人もなにをいっているのかわからなくなったのでしょう!

 

読売テレビの報道局解説副委員長で大丈夫ですか?

 

これはやばすぎでしょう!

 

わからない報道局の解説ほど役に立たないものはないですよ~

 

この暴走に宮根氏

 

『高岡さん! 選挙にでもでるの?』

 

とナイスなツッコミ

 

高岡さん、もう少し話整理してからお話すると、アンチが減りますよ

 

まあ、アンチというよりです話している内容が意味不明なのが問題ですよ

 

ネットの反応

 

高岡氏が出演した後はこういった書き込みをよく見ます

 

意味不明な解説をよくしますけど、周りの人に怒られないのでしょうね!

 

批判する姿勢は報道になくてはいけませんが、言っている意味がもう一つ分からないことが多い解説者です

 

同じ会社の人は指摘してあげたほうがいいと思いますよ

 

まとめ

 

関西の放送局はどうしてもクセというよりは

 

エリート意識が無茶苦茶高い人間の集まりです

 

その中でテレビにでてくるような人間は天狗そのものというかたも多いです

 

関西弁で砕けた話し方をしますが、エリート意識が強くでて解説していることを忘れて

 

僕凄いでしょ

 

っていう感じがでています

 

是非、テレビで高岡氏を見たら、エリート感をプンプンだしている姿を楽しみに視聴してください。

 

読売テレビの山川友基解説員のプロフィール・画像・出演番組は

読売テレビの山川友基解説員のプロフィール・画像・出演番組は







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です