サンデーモーニングで活躍されていた外交評論家の岡本行夫氏が亡くなる

サンデーモーニングで活躍されていた外交評論家の岡本幸雄氏が亡くなる






またまた、コロナウィルスで有名なコメンテーターがなくなりました

 

外交評論家の岡本行夫さんです

 

74才で亡くなられました

 

非常にわかりやすく、日米関係を説明されていたのが印象的です

 

サンデーモーニングなどで活躍していたので岸井成格さんもなくなられたので、

 

関口宏さんも連続で辛いでしょうね

 

ご冥福をお祈り致します

3月22日サンデーモーニング最後の出演

3月22日まで特に体調の変化もなく

 

分かりやすい説明をされています

 

新型コロナウィルスにかかったのは3月末~4月にかけてだったのでしょうか?

 

たった1か月ぐらいで急変されたのですね

岡本行夫さんのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

久保田一三 Ichizo Kubota(@ichizokubota)がシェアした投稿

生年月日 1945年11月23日 (74才)

出身   神奈川県

最終学歴 一橋大学

1968年   外務省

1991年   外交評論家

橋本内閣補佐官

小渕内閣科学技術庁参与

小泉内閣内閣官房参与

小泉内閣で内閣総理大臣補佐官

小泉内閣で内閣総理大臣外交顧問

など政権のブレーンとして活躍

2002年    立命館大学客員教授

2012年    マサチューセッツ工科大学シニアフェロー

2018年    青山学院大学特別招聘教授

各界の著名人よりお悔やみの声

小泉元総理 『訃報を聞いて驚いている』『私より若いのに』『ブッシュアメリカ大統領をはじめ各国首脳に的確なアドバイスをくれた』 『ご冥福をお祈りしています』

 

ネットの反応







1 個のコメント

  • 残念です。心よりご冥福をお祈りします。日米関係は、岡本さんのコメントで理解を深めて来ました。また、日本の良心を失った心境です。合掌

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です