ニュース

渋野日向子の女子ゴルフの恋愛で成績に影響するのではと心配の声も

渋野日向子プロのビキニ写真集発売予定かも?

渋野日向子とイケメンテレビ東京のアナウンサーとの初ロマンスが取りざたされています

プライベートは本人に任せておけばいいという意見がある一方で面食いの男性アナウンサーに遊ばれて捨てられるのではないかという心配も大きいのも事実です

女子プロの恋愛・結婚は過去にも福嶋晃子・不動裕理・森田里佳子と結婚恋愛で成績を崩す女子選手が多数いたのも心配の理由です

ゴルフ漬の生活で男性免疫のない女子プロが成績を落とすのも無理はないかもしれません

 

渋野日向子のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

@shibuko_loveがシェアした投稿

出身 岡山県岡山市
生年月日 1998年11月15日
年齢 22歳
最終学歴 岡山県作陽高等学校卒業
家族 父・母・3人姉妹

【経歴】

1998年11月15日 3人姉妹の次女として生まれる

12歳      岡山県ジュニアゴルフ選手権3位

13歳      岡山市立上道中学校で唯一の女子軟式野球部

13歳       岡山県ジュニアゴルフ選手権競技で優勝

14歳      岡山県ジュニアゴルフ選手権競技で優勝

15歳      岡山県ジュニアゴルフ選手権競技で優勝(3連覇)

16歳                岡山県作陽高等学校

16歳               中国女子アマチュア選手権で優勝

17歳               全国高等学校ゴルフ選手権大会女子団体戦優勝

19歳      日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)最終プロテスト失敗

19歳             サードクォリファイングトーナメント59位

19歳             青木翔に師事

20歳            アース・モンダミンカップでホールインワン600万円の賞金

20歳     プロテスト合格

21歳     RSK山陽放送と所属契約

21歳          「ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ」初優勝

21歳          「資生堂 アネッサ レディスオープン」2勝目

21歳    「AIG全英女子オープン」日本人メジャー優勝2人目

21歳    世界ランク14位

21歳    『NEC軽井沢72ゴルフトーナメント』2位

21歳         『デサントレディース東海クラシック』優勝

21歳    「伊藤園レディスゴルフトーナメント」2位

21歳    『アクサレディス in MIYAZAKI』予選落ち

21歳          『大王製紙エリエールレディスオープン』2位

22歳    『大王製紙エリエールレディスオープン』5位

22歳          『LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ』3位

22歳    『第75回全米女子オープン』4位

 

初のロマンス

名前 野沢春日(のざわ はるひ)
生年月日 1990年1月2日
年齢 31歳
出身 石川県
出身校 明治大学 国際日本学部(偏差値62.5)

1990年1月2日 生まれる

23歳 テレビ東京入社

23歳 ニュースモーニングサテライト(~現在)

23歳  7スタライブ(2013年10月~2015年6月)

24歳  ウイニング競馬(2014年4月~現在)

24歳   なないろ日和!(2014年4月~10月)

28歳   日経プラス10

 

ネットの反応

渋野ちゃんお金持ってるしね。
何にも困らないし、男性の方から寄ってくるかも。
しかもゴルフが好きならこんなにいいことないでしょう。
そこまで誠実そうにもみえないけど、本人がよければいいのだと思います。
「かなり厳しいというか、彼もとても面食いみたいなんですよね。女性たちの前では言いませんけれど、ストライクゾーンが狭いというか、評価は辛めというか。“あの娘はちょっとアレだよね”とか相当細かい(笑)。結婚願望もそんなになくて、独身貴族を謳歌するんだろうなぁと周辺は見ていたようです。渋野さんと“結婚もアリ”だとしたら、これまでの野沢さんとまるで逆なので、結構驚きですよ」

酷い。
しかし、イケメンと書かれていますがそこまでイケメンか?
まあ、主観の問題ですが。なんでも美女とかイケメンとかつけなくていいと思うけど。

個人的には実績を数年積んだ後が良いと思うが恋愛して戦績が下がって上がっても自身の問題。遅かれ年末には結果が判るから。

 

まとめ

コロナ禍の中デートはお泊りということなので仕方ない一面もありますが、がっかりしたファンも多かったのではないでしょうか

女子プロの恋愛は過去にも成績ダウンが多かっただけにまだまだ若い彼女には早いのではないの?という意見も多くみられていますが、メジャー優勝をしたスケールの違いからみれば恋愛で逆に成績を上げてくれるのではないかと期待してしまいます

今後の「渋野日向子」に目が離せませんね

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です