アベノマスクで大儲けマツオカコーポレーションマスクだけで売上なんと51億円!

『資産会社の申告漏れ』前澤社長、東京国税庁がマスコミに情報提供で怒りのツイート!






新型コロナウィルスでほとんどの企業が減益、倒産になるなど

 

非常に苦境に追い詰められていますが、広島の株式会社マツオカコーポレイションは

 

アベノマスクを提供する会社に指名されて、なんと51億円も儲けています

 

自民党の献金7億6000万円

株式会社マツオカコーポレイションは資本金5億6000万円

 

連結決算で571億円の会社になりますが、なんと自民党に7億6000万円も献金を行っています

 

マツオカコーポレイション単体では116名の会社になりますので、社員さんも夏のボーナスは

 

楽しみにしているのではないでしょうか

 

ネットの反応

政府肝煎りのアベノマスクが未だに届いていない現実…

 

 

今日もスーパー、ドラックストア、コンビニで大量にマスクがあるのを見てきました。今更配布されても。。菅さんはアベノマスク効果でマスクが流通し始めたと言ってますが、余りにもこじ付けです。単純に中国輸入が大幅に増加してマスクがダブついただけですね。借金までして多額の血税を使った政府は責任をとってください。

その売上のうち安倍さんへのバックマージンは何億円?

 

まとめ

 

マツオカコーポレイションの自民党への献金額は異常です

 

これだけ支払っての見返りがどんなものだったのでしょうか?

 

国の税金が献金に向かことがないように願うばかりです







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です