木下優樹菜はなぜ引退したのか?井上公造が解説していたこととは

木下優樹菜はなぜ引退したのか?井上公造が解説していたこととは






今一番、気になる話題

 

木下優樹菜さんがなぜ急に引退したのか?

 

朝の番組で井上公造さんが疑問に答えていました

 

結構、前から引退は決まっていたようですね

 

この投稿をInstagramで見る

 

女性自身(毎日22時⌚️更新)(@joseijisin)がシェアした投稿

タピオカ店とは桁違いの和解金?

井上公造さんによると、お金のやり取りで決着する流れになっていたようですね

 

ただ、タピオカ店側が公造さん曰くは

 

『桁の違う額を要求してきた』

 

としています

 

この手の補償金は数百万円程度ですが、桁が違う額の請求となると

 

恐らく数千万円の請求があったのではないかと予想されます

 

木下側はこの金額について支払うことが決めたそうですが、タピオカ店側がお金の授受は口外しないでくれと要求してきたとしています

 

木下側はお金を払って、タピオカ店とは話し合いがついたことをアピールしたかったようですが、

 

それができないということで拒否するという状態になったようですね

 

タピオカ店側も木下側のしたことに対しては、お金をもらったということはやはりいってもらいたくなかったようですね

 

結果的にはタピオカ店側とは現段階では話し合いがまとまっていない中、訴えられている状態のようです

 

なぜ、復帰したのか?

裁判が1年を超える中、木下が復帰を希望

裁判がこれから続く中で、仕事ができないというのは辛いということで

 

7月1日に復帰が事務所側と決定したようです

 

バッシングがあり、辞めたい

あまりにも木下優樹菜へのバッシングが酷く、フジモンに相談をしたようです

 

フジモンはもともと、復帰には今の段階ではないと反対していたので、木下優樹菜の気持ちもやはり復帰をあきらめる方向にいったようです

 

事務所にやはり辞めたいといったが、

 

『なぜ、復帰したしたいといったのか』

 

と強く起こられたようです

 

文春オンラインが事務所に接触

文春オンラインが事務所に取材をかけてきたなか、事務所側が本人に確認したところはなしが

 

一転二転したようです

 

井上公造さんはサッカー選手の乾氏と第2の男のことは文春オンラインに確認したが、確証はないということをいっていました

 

このあたりは、事務所側の発言を井上公造さんが代弁しているようでした

 

まとめ

 

井上公造さんは復帰することはまず無理と言っている感じから、事の真相は全て知っているようでしたがすべてはこの段階では話をしなかったのが、残念です

 

木下優樹菜の話はこれからでてきそうですね







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です