帝国航空の担当の曾根崎役の佃典彦さんの名演技が凄すぎる!

帝国航空の担当の曾根崎役の佃典彦さんは名演技には驚いた!






半沢直樹というTBSのヒットドラマには素晴らしい役者さんが世の中にでてくるようです

 

2013年の『半沢直樹』で大活躍した半沢の同僚の近藤で出演した滝藤賢一さんは現在は大河ドラマにも出演してスケージュールが合わないということでシンガーポール出張中になってるぐらいブレイクしました

 

今回のドラマでも帝国航空の全担当者の曾根崎はことあるごとに、半沢に対してキレまくる嫌な役どころを演じた佃 典彦さんの演技には久しぶりに感動しました

 

悪事がバレて、銀行上層部から

 

『おまえはなんてことをしでかしたんだ』

 

『もういい、下がれ』

 

とののしられた時の顔がとんでもなく素晴らしい演技でした

 

あの表情は作れと言われて作れる顔ではなく、サラリーマンの辛さを見事に演じきったように思えます

 

佃 典彦さんについて調べているとやはり凄い役者さんなんですね

 

プロフィール

本名

佃 典彦(つくだ のりひこ)

生年月日

1964年3月25日(56歳)

出身

名古屋市

主宰

劇団B級遊撃隊

2004年には児童虐待をテーマにした『真・似・禁』で名古屋市民芸術賞を受賞

 

この投稿をInstagramで見る

 

祁答院雄貴(けどういんゆうき)本名(@yuki_kedoin)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

清水清隆(@dreamer_kiyo)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

祁答院雄貴(けどういんゆうき)本名(@yuki_kedoin)がシェアした投稿

 

年に2回ほど公演を地元名古屋で行われています

 

ネットの反応

 

今回の見どころですね

 

凄い役者さんがまたでてきて、楽しみが増えます

 

次回の半沢直樹に目が離せません







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です