トレンドニュース

すまたんの野村明大の解説の評判と評価は

すまたんの野村明大の解説の評判とは

辛坊治郎さんから引き継いですまたんのニュースを解説する野村明大さんですが、どんな評判か調べてみました

辛坊治郎さんの後を継ぐという大仕事にチャレンジされたのは凄いと思いますが、あまり評判はよろしくないようです

すまたんのニュースを持論で解説していますが、虎谷アナウンサーや森アナウンサーがポカーンとしている姿があります

正直、ズレズレの解説で納得感が一切ありません

野村明大さんの解説

野村明大経歴

名前:野村明大(のむら めいだい)

生年月日: 1972年6月5日(年齢48歳)

出身:兵庫県尼崎市

家族:奥様、双子の長男・長女

灘中⇒灘高⇒東京大学経済学部のエリート

1996年に読売テレビに入社

スポーツ実況のアナウンサーとして活躍(就職活動中に声がいいと言われてアナウンサーに)

2007年~2013年 報道記者を兼務(大阪都構想をスクープ)

2018年 すまたんの解説

 

野村明大の解説

新聞を読んで感想をいうだけで参考にならない
我慢して見ているけど野村明大と中野雅至は最悪のコンビ
諸国さんの笑顔に癒やされるw 同じ東大出でも天と地ほどの差があるわ あ、野村明大 ことです
モリカケ、さくら 何回言うねん!全然違うやろ! ホンマアホやの!
トランプのよりのバイデン応援が甚だしい

 

など野村明大の解説にはあまり納得いく視聴者が少ないようです

すまたんでも共演者のもりちゃんに度々つっこまれていることもありますね

大阪都構想敗因の理由を解説

同じく読売テレビでの人気番組『言っても委員会』で大阪都構想が敗因の理由を解説するという野村明大が結構な尺を使って説明をしていました

私が大阪都構想の名づけ親だという自慢からはじまり

3つの敗因理由を述べていました

 

  1. 維新人気のパラドックス
  2. 情に訴える戦略不足
  3. 変革をためらわせる二文字

 

と聞きなれない言葉を使って解説して、他でもよく聞いた話の連続

さらに熱心さがなかったという説明もあり

松井市長を前に失礼なことをいう野村明大には驚かされました

 

毎日新聞の誤報問題に触れない野村明大に対して竹中平蔵氏から『毎日新聞の誤報にも触れてほしかった』と解説に納得しないとしていました

こちらの番組では野村明大の解説が『腑に落ちた』か『腑に落ちなかった』をパネラーが判断していましたが

かなりの尺を使って

 

7人中5人が腑に落ちないと判断

腑に落ちた2人も忖度のような感じです

野村明大の解説は残念ながら何の役にも立たない代物です

 

なんちゃって解説は勘弁してほしいという声が大きいのではないでしょうか?

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です