2022年度販売中のアイパッドの重さ比較、携帯性はどのサイズがおすすめ

2022年秋になる8月31日の販売中のiPadの重さと大きさについて特に気になったので調べてみました

現在、iPadproの12.9のモデルを使っていますが、持ち運びにはやはり思いという結論になりました

できれば持ち運びもよく、画面も広くアップルペンシルも使えるモデルってどのモデル?

iPadの重さと画面の大きさ比較(Wi-Fiモデル)

2022年販売中のiPad重さ画面の大きさ
iPadpro11インチモデル(第3世代)466g17.85cm×24.76cm
iPadpro12.9インチモデル(第5世代)682g21.49cm×28.06cm
iPadair10.9インチ(第5世代)461g17.85cm×24.76cm
iPad10.2インチ(第9世代)487g17.41cm×25.6cm
iPadmini(第6世代)293g13.4.8cm×19.54cm

iPadminiとほぼ同じ重さの物

マクドナルドのビックマック

マクドナルドのビッグマックは約300gになり、iPadminiより重くなります

これぐらいの重さであれば持ち運びも便利であるというのがわかります

iPadminiの大きさ

片手で楽々に持てるminiは外出先でも使いやすいと言えます

iPadをもって移動が大変になってきた方はiPadminiがやはりおすすめです

この記事を書いた人